2010年12月28日火曜日

出っ歯(最近の症例から)



ビフォー
写真はクリックで大きくなります



アフター

矯正治療は2~3年の期間がかかります。(月に一回の来院)
この次に装置を外そうと言った時の患者さんの嬉しそうな顔を見るのが私の喜びです。
出っ歯(上顎前突)の患者さんです。
なぜ治療する必要があるか?前歯は切歯とも言います。物を噛みきる役目があります。ひどい出っ歯の患者さんの前歯は全く使われた痕跡がありません。また無理に使っている(噛んでいる)人は上の歯を突き上げるように噛みますので、歯を支えている骨が負担過重で吸収を起こしていきます。早く前歯が無くなってしまいます。お年寄りに出っ歯の人はいません。
口元が出ていると攻撃的な性格に見えるのは自分だけでしょうか。
女性は控えめな人がいいです。口元も !






ビフォー



アフター
 






2010年12月17日金曜日

クリスマスイルミネーション


クリックで大きくして見てください

ここは南区長丘にある個人のお家のイルミネーションです。週末には見学の車で渋滞になります。
周りにもいくつかありますが、ここは規模もすごいですが品がいい!
どこの家も、1年に一度なので、必ず毎年少しずつバージョンアップしていきます。楽しみです。
下の写真は我が家のです。予算の関係で5年間バージョンアップなしです。

少々さびしい高さ1m

2010年12月12日日曜日

熊野磨崖仏


不動明王像と右は大日如来像
写真はクリックで大きくなります


技工士学校の講師をしています。
去年まで講義でスライド写真を上映していました。
スキャナーを買い換えて、今までのより約八分の一のスピードでパソコンに取り込めるようになったので、スライド約900枚の取り込みをし、講義用に編集しました。ブログ書く暇ありませんでした。 疲れた!PC関連機の進歩には驚くばかりです。
写真は国東半島の熊野磨崖仏です。受け口です。なんとなくユーモラスです。
矯正治療してあげたいです!



不動明王像
大日如来像