2014年1月24日金曜日

矯正症例(出っ歯)

保定

移動した歯をその位置で安定させるための処置
矯正治療で歯を動かし終わったら元に戻らないように
保定をします。


矯正治療例です。
 下の写真の口元から口の中がどんな状態か想像がつくと思います。



アフター

ビファー













 


  


このような症例は舌が後ろから歯を押してる可能性があります。
しっかりと(保定)固めないと元に戻ってしまいます。
矯正治療の一番大切な部分です。






ビフォー



アフター



矯正治療で歯を動かし終わると
このような装置で固める作業に入ります。
3.4ヶ月に一度の通院になります。


最初は食事の時以外は使用してもらい徐々に時間を減らしていきます
取り外しがきくので大切な時間の時は外しても結構です。


保定装置

 保定装置にはいろんなん種類があります。症例によって変わります


下の歯は外せません





矯正治療前


矯正治療後


 病院のホームページに矯正質問Q$Aを作りました。

クリックでホームページへ行きます

0 件のコメント: