2013年11月4日月曜日

大河内山  鍋島藩窯秋祭り

 
これなんでしょう
 
 
 
 橋の欄干です
大河内山の入り口です。


 

 

日本で最初に磁器を完成させた鍋島藩は、
より高い品質と技法の維持に努め「藩窯」を組織し、
1675年には有田から大川内山に藩窯を移して、
その技法が他に漏れないようにしました。

村の出入りは厳しく関所が設けられていた。
製品の持ち出し、陶工の逃亡は厳重に防止されていた.

 
 
萩の花
 

有田に比べると、わずか30軒ほどの窯元しかありません。

世界の至宝「鍋島」といわれています



 
 
 


大名、天皇家御用達

私には手が出そうにありません
傷物を探してきました。

今回の戦利品



青磁

青磁 値引きしてくれなくて、1000円の小皿をつけてくれた





ビアジョッキ正月用に使う予定

ここは公衆トイレも!

0 件のコメント: